ナビゲーションをスキップする

BlackBerry Protect
 

AIにより再定義されたエンドポイントセキュリティ

BlackBerry Protect は、数理モデルの人口知能を使った企業向けエンドポイントセキュリティ ソリューションです。この革新的技術により、高度化したサイバー攻撃から、お客様を守り、セキュリティ管理を容易にします。人手による作業も、クラウドに常時接続されている必要も、シグネチャ、ヒューリスティックス、およびサンドボックスも必要ありません。

(※ BlackBerry ProtectとCylance Protectは同製品です)

BlackBerry Protect の新機能

AI によるあらゆるエンドポイントの防御

  • 単一エージェント、単一管理コンソール
  • 新しくなったダッシュボード
  • ロールベースの詳細なアクセス制御により、管理者は権限をカスタマイズし、従業員のアクセスを迅速に制御することができます。
データーシートを読む

BlackBerry Protect の強力な防御力

ついにエンドポイントセキュリティは、再定義されました。BlackBerry Protect の AI によるテクノロジは、御社のデバイスやネットワークが損傷を受け、会社の信用が損なわれる前に、攻撃を防ぐことができます。シグネチャは不要です。そして、高度な予測防御を実行します。また、管理の手間もかかりません。BlackBerry Protect では予防が可能なのです。

BlackBerry Protect は人工知能、それも数理モデルを活用することで、攻撃が実行される前に検出・防止します。例えば、正規のサイトを装ったURLを開いてしまい、偽物のウェブサイトにより機密情報や個人情報を漏洩してしまう、このような事故を防御することができるのです。

メモリ保護機能により、さらに一段上のセキュリティレイヤーが実現され、OS の基本的な保護機能を強化します。これにより、攻撃者がメモリ上の実行ファイルを悪用した脆弱性攻撃を防ぎます。

環境内で動作する悪意のあるスクリプト/スクリプトパスを監視、検出し、実行されないように保護します。

指定されたシステムをロックダウンし、ロックダウン後にデバイスに変更が加えられることを制限します。これにより特定機能のデバイスを元のままの状態に保ち、セキュリティを確保することができます。

環境に接続できるデバイスのパラメーターを設定することができます。アクセス許可は、シリアル番号レベルまで細分化することも、デバイスカテゴリのように大きな括りにすることもできます。

リアルタイムの統計情報を備えたインタラクティブなダッシュボードは、ユーザーが状況認識を高め、潜在的な攻撃対象領域について把握するのに役立ちます。

Spark UESソリューションガイド

モバイルデバイス向け BlackBerry Protect

モバイル向け BlackBerry Protect は、モバイル脅威対策ソリューション(MTD)であり、BlackBerry® UEM が提供するセキュリティベースラインを強化します。デバイスおよびアプリケーションレベルで悪意のある高度な脅威を防止、検出、修正します。BlackBerry UEM のモバイルエンドポイント管理機能と、AI による脅威保護機能をもつ Cylance を組み合わせることで、ゼロトラスト環境で悪意のあるサイバー攻撃に先手を打ちます。

モバイルアプリケーションをスキャンして、既存のマルウェアを検出します

BlackBerry Protect はアプリケーションをスキャンして検証し、アプリケーション内に悪意のあるマルウェアやグレーウェアがないかどうかを判断することで、危険な状態でアプリケーションをプッシュしたり、マルウェアがデバイス上にある間にデバイスまたはユーザーが情報にアクセスしたりすることを防ぎます。  

あらゆるデバイスとアクティベーションタイプに完全な保護を提供

BlackBerry Protect は、ユーザーに負荷を与えることなくモバイルエンドポイントを継続的に保護します。デバイスのアクティベーションタイプを問いません(管理端末および BYOD 端末 を含む)。

  • 高度な Android™ マルウェアの検出と予防
  • ユーザーがサードパーティアプリストアから承認されていない iOS® アプリをダウンロードするのを防止
  • iOS アプリの整合性チェック
  • フィッシング検出により、ユーザーが悪意のあるリンクを開くのを防止
BlackBerry Dynamics に直接統合

BlackBerry Protect は BlackBerry UEM、および BlackBerry® Dynamics の iOS 版と Android 版に直接組み込まれているため、BlackBerry UEM が管理するすべてのモバイルエンドポイントは、ゼロデイ脅威から確実に保護されます。BlackBerry Protect なら、エンドユーザーによるサードパーティアプリのインストール、ログインや保守にも、手動による設定も必要もありません。 

BlackBerry Protect をお勧めする理由

データサイエンスを活用した AI による継続的な脅威防止のメリット

artificial-intelligence
ゼロデイ攻撃を阻止

AI が、既知および未知のマルウェアとゼロデイペイロードの実行を防止します。

easy-deploy-manage
簡単な管理

BlackBerry Protect はレガシーソリューションと比べてスピーディに導入でき、毎日のスキャンなどの手間もありません。

less-impact-cpu
軽量パフォーマンス

軽量なエージェントは処理能力のごく一部しか使用しません。

detect-respond-quicker
より迅速に保護

ミリ秒単位で攻撃を防ぎます。 

background-threat-detection
予測して防止

攻撃が行われる前に攻撃を特定して阻止します。

silent-security
シグネチャを除外

シグネチャアップデートや時間のかかるスキャンで中断されません。

device-insight
デバイスの承認

デバイスのアクセスを制御し、外的脅威を削減します。

ransomware
ランサムウェアを阻止

訓練された数理モデルがゼロデイマルウェアを特定し、実行を防ぎます。

環境に合わせて設計された簡単な導入オプション

接続環境のためのクラウド導入

クラウドからの合理的な管理を実現する、Windows、Mac、Linux に対応する単一の軽量エージェント。数分で導入可能であり、すぐに効果的な予防を実現します。再起動やシグネチャを必要とせず、ハードウェアやメンテナンスのコストもありません。

独自の環境のためのハイブリッド導入

シングルポイントの接続性ソリューションを選択し、一度ダウンロードすればローカルに再配布可能。  ハイブリッド導入は、ネットワークを外部に露出することなくクラウド上とローカルのインフラストラクチャ間でのセキュリティ関連のコミュニケーションを容易にします。

クローズド環境向けのオンプレミス導入

オンプレミスでの導入アーキテクチャは、ローカルネットワークインフラストラクチャ内だけで展開される、一般的な環境を表しています。BlackBerry Protect は、物理サーバーにホストすることも、互換性のある仮想サーバーにホストすることもできます。

BlackBerry Protect への評価

BlackBerry Cylance が SE Labs の Best Innovator 2019 を受賞
CylancePROTECT および CylanceOPTICS による経済効果(2019 年): BlackBerry Cylance の依頼により Forrester 社が調査
BlackBerry Cylanceは、SC Media Innovators eBook 2018 で新メンバーとして「殿堂入り」しました

CylanceAPI: ワークフローを自動化

スケーラブルで繰り返し可能な自動化されたワークフロー統合

CylanceAPI は一連の RESTful API であり、BlackBerry Protect のデータ、管理、そして調査タスクへのアクセスを容易にすることで、BlackBerry Protect を既存のセキュリティフレームワークおよびワークフローに完全に統合できるようにします。

データシート

サクセスストーリー

Cylance は 1 日に何万ものイベントを検出し、阻止しました。既存の AV システムはこれらを完全に見逃しており、対応することもありませんでした。

Matthew Coy 氏、

Safelite 社情報技術担当副社長

BlackBerry Protect は、当社のシグネチャベースのウイルス対策システムをすり抜けた非常に悪質な実行ファイルを検出し、阻止しました。

Dan Lyle 氏、

3 Day Blinds 社 IT オペレーションディレクター

BlackBerry Protect は、マルウェアが弱点を攻撃するのを阻止し、警告を発しました。当社にとって最悪のシナリオであるゼロデイ攻撃を防いでくれたのです。

Paul Ogden 氏、

SSP Worldwide 社、最高情報セキュリティ責任者

最適のソリューションがここにあります

ニーズに合った BlackBerry Spark® Suite をお選びください

BlackBerry Spark®

UEM & UES

完全な統合エンドポイントセキュリティと統合エンドポイント管理の UEM Suite + UES Suite の機能

BlackBerry Spark® UES Suite

UES のみ

AI 駆動のエンドポイント保護、検出と応答、統合されたモバイル脅威対策、継続的な認証、適応型リスクスコアリング、および動的なポリシーの採用。

リソース

ビデオ: 単一の防御および EDR エージェント

ビデオを見る

ソリューション概要: BlackBerry Protect と CylanceOPTICS を搭載した予防優先型セキュリティ、BlackBerry Cylance

ダウンロード

比較: BlackBerry Protect とCylance Smart Antivirus

比較を見る

ホワイトペーパー:モバイルエンドポイントを保護するためのアダプティブセキュリティと AI

ダウンロード