BlackBerry Spring Launch

さまざまなものが接続された組織の環境を変革

Spring Launch 講演

基調講演

BYO の未来

モバイルデバイスによる作業の生産性の向上

ビジネス規模の拡大

「モノの企業」のシームレスな実現

BlackBerry Secure World Tour

必要なアプリケーションとデータを必要なデバイスに提供

BlackBerry® は、インテリジェントなエンドポイントを実現して保護するための、「モノの企業」に対応するプラットフォームを提供します。

BlackBerry 独自のソフトウェアとサービスは、あらゆるネットワーク上の主要なオペレーティングシステム上で動作し、すべての企業データと通信をオンプレミス環境またはクラウド上で保護します。市場で最も安全性の高い BYO ソリューションにより、適切なアプリケーションを任意のデバイスに配信することができます。

BYO に適した、安全性と柔軟性の高いソリューション

VPN を使用することなく、モバイルデバイスを使用する社員が、さまざまなデバイスから Web アプリケーションや社内のイントラネットリソースに安全な方法でアクセスすることができます。

Microsoft アプリケーションと緊密に統合

BlackBerry は、Microsoft® 製品のモバイル化で培ったこれまでの経験を基に、最も安全性の高い環境で Microsoft® Office のモバイルアプリケーションをサポートするための新しい統合機能を提供します。

エンタープライズグレードの安全なファイル共有

社外でのファイル共有を可能にすることにより、社員、パートナー、契約社員を安全な方法でサポートします。

BlackBerry Work と Microsoft Office を連携させる

BlackBerry® Enterprise BRIDGE を使用すると、ネイティブの Microsoft® モバイルアプリケーションを、BlackBerry® Work などの BlackBerry® Dynamics アプリケーションから、シームレスかつ安全に使用することができます。エンタープライズユーザーは、iOS デバイスまたは Android™ デバイスで Microsoft® Excel® ファイルや PowerPoint® ファイルを編集して保存する際に、シームレスに操作を行うことができます。

BlackBerry UEM で統合エンドポイント管理を保護

BlackBerry® UEM は、さまざまなオペレーティングシステムや所有モデルにわたって増加を続けるエンドポイントに対して、統合されたエンドポイント管理機能と詳細な制御機能を提供します。

最新リリースの BlackBerry UEM の新機能

  • BlackBerry Dynamics と Microsoft® Office 365® の連携設定のサポート
  • 電話、テキスト通知、モバイル通知を使用して IT 通知の通信を管理し、コンプライアンスを向上させる機能
  • Good Control ユーザーを BlackBerry UEM へシームレスに移行するための機能
  • 管理対象外デバイス用の BlackBerry UEM アプリケーションカタログ
  • Android 管理機能の拡張
    • 事前に設定された安全な Android デバイスを大規模な環境にオンデマンドで導入する機能
    • 登録済み Android デバイス上の Samsung Knox MDM ポリシーのサポート
    • ファームウェアの更新内容を Samsung デバイスに適用する方法とタイミングを制御する機能
  • iOS 管理機能の拡張
    • 複数の Apple Device Enrollment Program アカウントを管理する機能
    • 異なる役割の複数の社員が使用する iOS デバイスのサポート。「チェックイン/チェックアウト」プロセスにより、交代勤務の社員間でデバイスを簡単に共有。
    • iOS デバイスのホーム画面のレイアウトをカスタマイズする機能 
  • Windows 10 管理機能の拡張
    • Windows Health Attestation のサポート
    • Windows 10 デバイス用の BlackBerry Access と BlackBerry Work を使用する場合の AV 検出機能

BlackBerry Dynamics の機能拡張

BlackBerry は、信頼性の高いエンタープライズアプリケーション開発プラットフォームを提供します。この開発プラットフォームは、100 を超える ISV パートナーと、ユーザーが作成した 4,000 を超えるアプリケーションから構成されています。開発者は、使い慣れたツールを使用して、アプリケーションの重要な機能の開発に集中して取り組むことができます。BlackBerry Dynamics SDK により、プレゼンス機能などの主要な機能を追加して BlackBerry® Dynamics Launcher に統合することができます。

最新リリースの BlackBerry Dynamics の新機能

  • BlackBerry Dynamics アプリケーションを使用した Office 365 ADAL のサポート
  • Dynamics アプリケーションを使用した Touch ID と Face ID のポリシー制御機能
  • iOS スクリーンによる Dynamics アプリケーションの録画を防止する機能
  • Do Not Disturb プロファイルを BlackBerry Work ユーザーに割り当てる機能
  • BlackBerry Connect の常設グループチャットとファイル共有機能
  • Microsoft Skype for Business Online のサポート
 
 
 
  • iOS と Android の開発者用機能の拡張
    • iOS と macOS 用の Swift 4.0 for で作成されたアプリケーションのサポート
    • Xcode 9 のサポート
    • Angular フレームワークと Ionic フレームワークのサポート
    • Xamarin.Form の統合サポート

BlackBerry Workspaces による安全なファイルの同期と共有

BlackBerry® Workspaces は安全性の高い先進の EFSS ソリューションであり、どこに移動しても企業のコンテンツを保護します。Workspaces では、モバイルデバイス(iOS、Android™、BlackBerry®)またはデスクトップデバイス(Windows®、MacOS)を使用して、非常に機密性の高いファイルに安全な方法でアクセスして、共有とコラボレーションを行うことができます。

最新リリースの BlackBerry Workspaces の新機能

  • ユーザーエクスペリエンスの改善
    • モバイルブラウザー用の新しいビューアー
    • ユーザーのオンボード機能、使用状況分析機能、コンテンツ検索機能の改善
  • Microsoft 統合機能の拡張
    • BlackBerry UEM の機能に応じた Azure Active Directory との統合機能
  • 新しい Android SDK
    • Workspace の開発ツールと BlackBerry 開発プラットフォームとの連携の強化
  • その他の製品改善
    • パフォーマンスの強化
    • ユーザー管理ツール、レポートツール、管理ツールの改善
    • 特定のワークスペースに自動的にオフラインでアクセスする機能
    • 管理者による既読確認報告機能

BlackBerry Analytics によるアプリケーションライフサイクルの監視と管理

BlackBerry® Analytics により、IT や開発者は企業のアクティビティの主な見通しを得ることができます。この情報により、ユーザートレーニングへの投資の増減やメンテナンススケジュールの変更など、ビジネスの生産性を向上するためのよりよい判断ができるようになります。

最新リリースの BlackBerry Analytics の新機能

  • BlackBerry Dynamics アプリケーションで、ユーザーレベルの分析情報と機能レベルの分析情報にアクセスすることができます。
  • すべてのエンタープライズアプリケーションがサポートされます。BlackBerry Analytics は、Dynamics アプリケーションだけでなく、Dynamics 以外のアプリケーションもサポートしています。IT 部門は、エンタープライズアプリケーションをユーザーがどのように使用しているかを詳細に把握することにより、現在のビジネスニーズと将来的なビジネスニーズをより深く理解することができます。

シングルサインオンとツーファクター認証

BlackBerry® Enterprise Identity は、従来のコンピューティングプラットフォームだけでなく、あらゆるデバイス(iOS、Android、BlackBerry)からのクラウドアプリケーションへのアクセスを簡単にします。BlackBerry® 2FA と統合すると、シンプルで安全性の高い認証機能を既存の iOS デバイス、Android デバイス、BlackBerry デバイスで使用して、重要なクラウドサービスを保護することができます。

最新リリースの BlackBerry Enterprise Identity の新機能

  • Microsoft Azure AD のアカウントを使用してユーザーを認証する機能
  • 管理者ロールをカスタマイズする機能
  • PKSC に準拠したファイルを直接インポートしてりサードパーティー製ハードウェアトークンをサポートする機能
  • 同期されていないハードウェアの OTP トークンを復元する機能
  • BlackBerry 2FA の iOS 通知機能の改善

個人用デバイスに個別の企業 ID を追加

BlackBerry® WorkLife は、個人用デバイスに独立した仕事用回線を提供し、仕事と生活の境界を明確にします。

最新リリースの BlackBerry WorkLife の新機能

  • 会社で使用している電話番号をモバイルデバイスでも使用できるようになりました。モバイルデバイスから電話をかけると、会社のデスクからかけた電話として認識され、会社にかかってきた電話は、モバイルデバイスに転送されます。デスクで使用している短縮コードで電話をかけることもできます。

BlackBerry Secure World Tour

さまざまなものがインターネットに接続されている現代社会では、セキュリティの確保が重要な課題になります。BlackBerry Secure World Tour イベントに参加して、セキュリティに関する知識を深めてください。BlackBerry が提供する高度な技術を活用して、モバイルデバイスを活用したワークフロー、安全な方法によるファイル共有、Microsoft アプリケーションへのモバイルアクセスの保護などを行うことにより、組織における業務の処理方法を改革することができます。