BlackBerry® オンラインセミナー

【終了】3月22日(火)10:00 ~3月25日(金)18:00

すべてのコンテンツがオンデマンド&無料でご覧いただけます。

登録後、期間中であればご都合の良い時間にログイン、ご視聴ください。

(内容については予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください)

【特典】セミナーご登録いただいた方は、ホワイトペーパー「ランサムウェアやマルウェアを未然に防御する 10 の戦略」ダウンロード

 

マルウェア・ライブ! 最新のマルウェアトップ5を実際の感染デモ動画を使って脅威アナリストが説明(35分間)

検知されないランサムウェア、エモテットの復活、DDoS攻撃能力を付加した情報窃取型マルウェアなど、マルウェアは高度化、多様化、そして凶悪化が進んでいます。当セミナーでは、弊社脅威リサーチャーが最新のマルウェアのトップ5を選定、それらを実際に動かし、どのように振る舞い、危険性はどれくらいかをお見せします。また、後半ではウクライナ情勢でのマルウェア攻撃者についてのコメントも行います。是非、当セミナーにご参加ください。尚、セミナ―動画は日本語キャプション付きとなります。

BlackBerry, inc. VP Research & Intelligence Eric Milam,
BlackBerry, inc. Senior Technical Marketing Manager Hector Diaz

サイバー事故が起きてしまったらどうしたらよいのか?インシデントレスポンスの現状について(20分間)

被害の多くは、一台のデバイスの感染から始まります。現代のマルウェアは数分で拡散します。また、潜伏するケースもあり、さらに感染経路は複雑化しています。 ビジネスを止めてしまう、そんな重大な事態になる場合、どのような兆候があり、どのくらいのスピードで、どう対処すべきか、知識があるとないのでは大きな違いとなります。 弊社は全世界でIR(インシデントレスポンス)サービスを展開しています。その経験に基づき、実例を交え、当セミナーではその心構えをお知らせします。(当セッションはご好評につき、1月セッションを再度放映するものです)

BlackBerry Japan ㈱ 執行役員社長 吉本 努